P波・S波・M派

Perfumeやその他の音楽なんかを思いつくままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DOME Edition

リニューアル(勝手に言ってるだけだけどw)開店してから1月半も経過してしまいました。
皆様いかがお過ごしでしょうか…。

10月22日久々に新幹線に乗って大阪まで参りました。そう、Perfume 6thTOUR COSMIC EXPLORER DOMEEdition 初日公演参戦であります。
今ツアー参戦は7月の北えーる2日目以来なので3ヶ月ぶりになります、はてさてどんなステージを魅せてくれるのやらワクワクです。
とはいえ、Perfumeドーム公演は2014年?のLEVELヨが自分の中では最高峰なんだろうという認識なのでハードルあげちゃってることもありますが…。

何はともあれ終演後のOFF会も含めて楽しんでこようと思います。(^。^)

20161022103750065.jpg



[タグ未指定]
[ 2016/10/22 10:42 ] Perfume | TB(0) | CM(0)

リニューアルOPEN のつもり

皆々様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

前回の更新がいつなのか忘却の彼方、なわたくしであります。

私事ではありますが、この度社命により東京へ人事異動となりました。
(住まいは東京都内ではなく○タマではありますが(^^;;)

これを機会にブログタイトルもほんの少し変えまして、リニューアルOPENとこじつけてみました。

P波ってのは私が5年ほど前にかぶった大波の頭文字ですね、S波っていうのは前々から好きだったバンドの頭文字ですね、M派ってなんだてことでありますが。
マゾではありませんで、平たく言えばミュージックのMでございますね。

てなわけで、皆々様ひとつよしなにおねがいいたします。(^ ^)m(_ _)m

[タグ未指定]
[ 2016/09/04 22:30 ] 散文 | TB(0) | CM(2)

赤い公園「純情ランドセル」第一印象

約4ヶ月のご無沙汰でございました。みなさま如何お過ごしでしょうか?
私はどうにかこうにか老骨に鞭打って生きながらえております。

Perfumeを中心によしなしごとを綴って行こうかななんて始めたこのブログですが、滞るなんてレベルじゃなくなっちゃって(苦笑)

そいでもって久々の記事はPerfumeじゃなくて赤い公園のアルバムインプレッションだという…
それじゃいってみよー(笑)

全体通して1回聴いた感想は、こりゃいいわ、ライブが楽しみじゃ、ってことであります。
では、各曲の第一印象を、

1:ボール→珠玉のスパイ映画のエンディングテーマ
2:東京→木綿のハンカチーフだと思う
3:Canvas→なぜかグッときてしまう。胸に去来する寂寥感だからかな。
4:西東京→東京都下や埼玉千葉の気持ち代弁してくれた。
5:ショートホープ→アダルトですなぁ。若い娘のキノコホテルかな。
6:デイドリーム→見慣れた景色の中に異次元が見えた…のか?
7:あなたのあのこ、いけないわたし→純情娘の胸の内、ぽわんのマイナーガールより強気かな。
8:喧嘩→こりゃ、きゃりーぱみゅぱみゅでチャランポランタン。でも赤い公園なんだな。
9:14→突き抜ける疾走感、トリコ感ある。
10:ハンバーグ/→明るいね、いいところあるじゃん孝行娘。
11:ナルコレプシー→幽体離脱を明るく歌う(笑)
12:KOIKI→現在の赤い公園の代名詞、漢たるものかくありたいものです。
13:黄色い花→KOIKIにカッコつけてるけど心の中はこんな感じ、明るいさりげなさがいいと思います。
14:おやすみ→自然体、赤い公園版23:30

これはあくまでも私個人の第一印象でありますので、聴き込んだりライブで聴くことで全く違ってしまうこともあります。
はてさて、この曲たちはどんな風に育っていくのか楽しみです(^_^)

[タグ未指定]
[ 2016/03/22 21:14 ] 散文 | TB(0) | CM(0)

WE ARE Perfume 何回か観ました

Perfumeドキュメンタリー映画2回観てきました。
1回目は封切初日に新宿TOHOシネマ(でっかいPerfumeのボードあるところです)、2回目は109シネマズ名古屋のレイトショーで。
初観の時は画面追うので精一杯だったのでもう一回観ようと…。

で、その感想を簡単に書き残しておこうと思いましてね、自分の備忘録であります。従って若干ネタバレなのもあるけど、来週あたりで終わるスクリーンも多いからいいですよね。

一応行空けときますね。












冒頭はSXSWのライブビューイングそのものでしたが、全編通じてツアーを丹念に淡々と撮った、という感じでしたね。
事前にメンバーが漏らしていた情報からは、そんなもんだろうという予想はしていましたが、僕が確かめたかったのは次の二つです。
一つは、今後の方向性につながるなんらかのアクションが見られるらしいということ、
もう一つは、ハリセンボン春菜のナレーションが僕が期待しているものかどうか、という点です。
一つ目の「今後の方向性につながるアクション」はNY公演後の打上げの場で、あ~ちゃんから「2年後にマジソンスクエアガーデン2days演ります!」て宣言ありましたね。単なる酔っ払いのおじさん化してた大里会長が「あ~ちゃん、言ったな、おー、やるぞ」ってあ~ちゃんの肩叩いてたのが印象的でした。

大里会長ももう70歳、元気なうちに達成させたいとナタリーインタビューでのあ~ちゃん発言ありましたから具体的な目標宣言したんですね。

もう一つの確認事項であるナレーションの件は、「近藤さん、たいしたもんだ!」に尽きます。事前に情報が流れてなければタピオカのくだりまで気づかなかったのではないかと、そのくらい淡々としたナレーションでした。単なる芸人の域を超えてると思いました。

僕のようなPerfumeファンが観る分には色々な発見や納得もあるこの映画ですが、Perfumeファンじゃない人が観たらどんな感想持つんでしょうか?
ミッション達成の前にアクシデントや壁が立ち塞がってなんとか這い上がる的なモノもなく、アクシデントが起きてるのに普通に乗り越えちゃってるし、観てる観客の感情揺さぶる感じじゃないですもんね。
映画評は意外と辛口かもしれないな。

この映画観て「少なくとももうしばらくPerfumeの姿をみられる」ことは明確になりましたから一安心ですね、東京オリンピックまではなんとかなるかもです。
最後に極々個人的感想を一つ、スッピンののっちさん、なんであんなに佐藤オリエさんに似てるんだろう(笑)

fc2blog_20151115112836131.jpg

[タグ未指定]
[ 2015/11/15 11:29 ] Perfume | TB(0) | CM(0)

2年経ってました…(笑)


出張にPerfume展後編に、映画に、そしてみよまつやさくら学院のLIVEにとドタバタしていた先月末から今月初め。

気がついたらこのブログ始めてから10月29日でもう2年経ってました。
元々記事あげる頻度は高くありませんでしたが、この1年くらいは全く書かない状態が続いていて、たまにあげてもPerfumeじゃないライブの感想だったりして(苦笑)

まぁ、2年前も最初の記事はPerfumeじゃなくてZAZENBOYSのライブ感想だったし、最近の記事も吉高由里子さんの舞台の感想ですから、Perfumeファン名乗ってるくせにダメダメですよね(笑)
でも、書きたいことを書きたい時にあげれば良いかなって半ば開き直り状態であります。
自分の備忘録みたいなもんだから…

2年前の開店あいさつでも「気分次第で…」なんて書いてますから根本は変わってませんねw
一方変わったことと言えば、Perfume以外のライブに足を運ぶ回数が劇的に増えたことですかね。2013年が年間47本、減らすと言いながら2014年が67本、今年はすでに昨日までで78本…。絶対にオカシイ、どこか故障してますよね(笑)
来年から本格的にアラカンだし、なんとかしないといけませんね。

そんなこんなで諸国流浪の旅芸人生活(笑)は、まだまだ続きそうですので皆々様よろしゅうお願いしますね。m(_ _)m

[タグ未指定]
[ 2015/11/06 23:08 ] 散文 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。