P波・S波・M派

Perfumeやその他の音楽なんかを思いつくままに

WORLD ORDER2015


1月18日に大阪オリックス劇場で開催されたWOLD ORDERのライブに行って参りました。

初めてナマで観たのはCDJ1213のアストロアリーナで、そのパフォーマンスに度肝抜かれたのを覚えています。
翌年春の彼ら初の武道館公演は全方向からも楽しめるようにセンターステージに挑戦していて、僕は2階席だったのですが上から観ても十分堪能できました。
その後、タイミングが合えばツアーのうち1回は行くようにしています。

昨年のツアーも2階席だったのですがやや上手の最前列というかなり良席、WOLD ORDERは白A同様舞台からの距離ではなく正面か否かが重要ですね。
しかも、今回のツアーの中でホールは大阪オリックス劇場のみということで自分としてはなかなか楽しみなところでした。

当日は昼頃に大阪に到着、まずはお昼御飯を福島の般°若(パンニャ)で済ませ時間つぶしに梅田のタワレコまで散策。

20150118213438050.jpg


タワレコも特に買いたいCDあったわけじゃないので一通りぐるっと廻っただけで四ツ橋へ移動、時間潰しに入った喫茶店で運良くiPhoneを充電できるカウンター席を確保、充電しながらまったりと時間を潰して開場時刻少し前にオリックス劇場へ。
僕は勝手に◯◯公会堂や◯◯会館のネーミングライツかと思っていたのですが新築のホールでした。

20150118213615eb7.jpg


中に入って席につくと、1階中央のやや下手、ほとんど真ん中という良席。(^。^)
開演時刻より7分押しくらいでスタート。
ツアーはまだ続くので内容は控えますが(っていうか覚えられない(^_^;))
映像とのシンクロがもの凄いというのは間違いありませんね、どうやったらあそこまでできるのか…

そして、今回も脳と上半身が疲れるライブでした。メンバーのパフォーマンスもさることながら元気さんのMCもシナリオなのかフリートークなのかわからないし、
いきおい全て集中してしまうので首も肩も背中もバッキバキ(^_^;)
終了したのが19時50分くらいでしたから正味1時間40分くらいですかね、
メンバーのハードなパフォーマンス考えると2時間超は無理でしょう。

最後に元気さんからのネタバレを一つ、なんで今ツアーのうち大阪だけがホールになったのか、他はZeppなのに?
それは、ZeppNanbaが改装中で使えなかったから、だそうです。
オリックス劇場だけ舞台が広いのでリハーサルにとても苦戦したのだとか…、あの精密機械みたいなパフォーマンスみるとさもありなんです。





[タグ未指定]
[ 2015/01/18 21:32 ] ライブなど | TB(0) | CM(0)

LIVE初め2015③


白Aのライブが終了したのが19時30分、途中ピクトグラムの冒頭のところでプロジェクターが動かなくなるアクシデントがあったものの(これも演出っぽい感じもするのですが…笑)
下北沢ライブの[lifter]の出番予定である21時には十分すぎるほど間に合う時刻、
恵比寿ガーデンホールをそそくさと後にします。
(この時まったりしていれば、さくら学院の生徒さんに会えたかも…)

山手線と井の頭線を乗り継いでうまい具合に20分程度で下北沢駅到着、
時計を見ると[lifter]の出番まで1時間、駅前の回転寿司屋でお腹を満たしてから
目的地のライブハウスへ。

駅から徒歩5分程度で着いちゃいました。

20150112164619843.jpg


中に入るとちょうど2番目の出演者であるarryroomのラスト曲が始まったところ。
終わったところで、お知り合いの方々に挨拶してからドリンク飲んで一息つきました。
ちょうど飲み終わった頃ポラロイズマリーがスタート、このバンド観るのは昨年6月のサカエスプリング以来かな、
何度かライブの誘いを受けていたのですがタイミング合わずということでありました。

ボーカルkanaさんの声が独特な感じのバンドですが、曲を知らないので独断と偏見で簡単な印象を…
サカエスプリングの時は叙情的な踊るような感じだったのですが、今回はちょっとハイテンポでグイグイくるような印象を受けました。
アレンジがそんな感じだったのかもしれませんが…。

そして、本日のトリである[lifter]
1曲目のやわらかなやみから始まってアンコール含めて全6曲、2015年初LIVEにして新生[lifter]のスタートということだったのですが、順調な滑り出しではなかったかと思いました。
それというのも、僕自身が昨年LIVEに何回か行ったのと彼らがフルアルバムを出したので演奏の際にも曲目がわかるようになって、落ち着いて観られるある種のホームタウンにいるような安心感を持てるようになったこと。
加えて、ベースのくにやんが抜けた後のサポートベーシストの花村さんが思いのほか馴染んでいたからかもしれません。
アンコール時に「予想していなかったので演る曲がありません」てボーカルのnoneさんが言った時に、ベースはサポートメンバーだといいうことに気づいたくらいに(笑)

今後もタイミングが合えば足を運んで行きたいバンドが増えたということですね。
当日のセットリストは、
1 やわらかなやみ
2 君の透明
3 barabara
4 揺らめき
5 三月の雨
6 メトロ
en 揺らめき(お知り合いのヤマザキさんのリクエスト)

ということで、わたくしの2015年LIVE初めは2日間で3本行きまくるというなんともハードなものになりました。

こんなことで抑制なんかできるのだろうか?^_^;




[lifter][lifter]
(2014/10/22)
[lifter]

商品詳細を見る



[タグ未指定]
[ 2015/01/13 08:26 ] ライブなど | TB(0) | CM(0)

LIVE初め2015②


1月10日のBABYMETALに続いて、翌1月11日は恵比寿ガーデンホールでの白Aライブでございます。
終了時刻によっては下北沢で演ってる[lifter]のLIVEまでハシゴしようという、正気の沙汰とはおもえないジャンキーぶり
(ライブ抑制の意識は何処へやら…www)

午前中は実家でgdgdしてマッタリと出発しさらに恵比寿駅構内のカフェで時間を潰して現地へ

20150112142641fb0.jpg

この建物の奥にあるガーデンホールが本日の会場となります。
7月のライブもここだったのですが、全席指定でキャパは600〜700でしょうか。
開場時刻の17時少し前に入口に到着、20人ほど入場待ちの列があったのでその後ろへ。
僕の後ろに並んだ男性はやおらクリームを取り出し顔を白塗りに……
白Aのメンバーはパフォーマーだけでなくサウンドや映像担当まで舞台に上がる人は全員白塗りなので一種のコスプレみたいなものですかね(笑)


20150112143412151.jpg

開場時刻がやや押して入場、主演者ご招待(いわゆるご家族ですな)の方々もそれなりにいるようで関係者受付のところにも十数人がおりました。
会場は全席指定の椅子席、僕の席は上手側通路脇の前から4列目というポジション。
前回は前から3列目くらいだったものの下手の端だったのでそれに比べればはるかに良席と言えます。
白Aの場合、WORLD ORDERと同じく演出の都合上、真正面が最善席なので前後はともかく正面であればあるほど良席ということに。

開場から早々と入場しても開演まで1時間近くもあるし、全席指定ともなれば無理して開場時刻に行かなくても良いのですが、開場から開演まで1時間も取るのにはわけがありまして、観客から希望者募ってメンバーが一人づつポーズを指定して写真撮りをするのです。希望者と言ってもかなりの人数撮るのでその時間を見込んであるわけなんでしょう。もちろん僕も撮影に参加しましたよ。
これは単なる記念写真ではなくてパフォーマンスの素材に使うんですよ。

そうこうしているうちに開演となり、映像と肉体表現を融合させたパフォーマンスが始まります。
今回の新しい演目は、スマートホンを題材にしたもの、その中でもスーパーマリオやシューティング等ゲームを題材にしたのが面白かったです。もう一つは楽器演奏や人文字(ピクトグラム)に成りきるもの等幾つもありました。

でも、場内を一番わかせたのはキャラクターシネマという映画ネタ。
往年の名画からアナ雪まで洋邦問わずに有名な一場面をパントマイムよろしく演ずるのですが、画面には物の代わりに漢字が映る(電柱とか、氷、水なんて字が動くわけです)その動画とシンクロしてヒトが登場人物になり切って演技するのです。
言葉で説明してもわかりづらいですねぇ(苦笑)
とにかく場内は爆笑に次ぐ爆笑が湧き起こり楽しいものでした。
英国上演ダイジェストがあるのでこれを



それ以外にもバーコードマンやムービーキャッチャーと言った定番ものも含め約1時間半のステージでした。最後にアンコールという形で観客を撮影したものを素材にしたPHOTO GENICというパフォーマンスで終演。
最後に今年8月に再び同じ会場でのライブ開催の告知がありました。
今年の夏も楽しみです(^。^)

当日は日本TVが取材に来ていて1月24日の深夜2時35分からのSENSERSという番組で取り上げられるようです。
今回の公演は全英ツアーの千秋楽と同日のダブルライブということになりますので主な演目と言うかパフォーマンスのツアーダイジェストを貼っておきます。



おっと、次のライブが間に合わない(*_*)
この続きはLIVE初め2015③で……まだやるのかww

追伸:白Aが課外授業の講師を務めたさくら学院の生徒たちもみんなで来ていたようです。
20150113013948f34.jpg


[タグ未指定]
[ 2015/01/12 14:33 ] ライブなど | TB(0) | CM(0)

LIVE初め2015


今年もプライベートな行事はLIVE参戦からスタートのヤジオショーでございます。
初詣やお雑煮は?って、いたしません(u_u)
あぁ、一応旧暦のお正月には初詣行くつもりですハイ^ ^

というわけで(どういうわけ…)1月10日のBABYMETAL新春キツネ祭りにまず行って参りました。
物販は凄いことになっていたようですが、グッズは買わないので昼過ぎに名古屋を発って会場に到着するとまだまだ列が…

20150112014859821.jpg

並んだフォロワーさんの話だと10時開始を前倒ししたにもかかわらず買うまでに4時間並んだとか…(*_*)
まぁ、僕も3年前のPerfume JPNツアーのこの会場初日に焦って3時間並んだことを思い出しましたが(笑)

誰かいるかなぁとTwitterのタイムラインを眺めていると、スーパーアリーナの2階正面でクールジャパンフェアなるものが開催されていて、そこに知り合いの方々がいたので合流してマッタリと時間を潰し開場を待ちます(そこも16時に追い出されてしまったのですが…)

開演40分くらい前に入場

20150112094300e6c.jpg

さいたまスーパーアリーナはJPNツアー以来3年ぶり、前回はアリーナでしたが今回はスタンドレベル400の向こう正面2列目。
センターステージは見えますがメインステージははるか彼方、それでも階段状座席なので全体演出は見えるポジションでした。
会場を見渡すとほとんど満員(ライブレポートによると2万人とか)

詳細なレポは本職の方に任せるとして(笑)

http://www.barks.jp/news/?id=1000111615

音楽やBABYMETALにそんなに詳しくない僕の感想としては、

音響が良かった。
大きい会場だとどうしても音が遅れてくるので違和感あるのですが、スピーカーから一番遠い僕の席でもほとんど違和感は感じませんでした。
おそらく音場補正をコンピュータでしているのでしょうが技術の進歩は凄まじい!
惜しむらくはアンコールでボーカルがキンキン聴こえたことくらいかな。

パフォーマンスのレベルが数段上がったのではないか。
彼女たちのワンマンライブは、過去に4回(2013年幕張SU-METAL聖誕祭、2014年武道館 黒い夜、2014年幕張WORLD TOUR2014年2日間)観ているのですが、今回のステージが一番すごかった。ダンスはキレキレだし、なんといってもSU-METALの声が素晴らしい、以前は気づかなかったのですが曲に応じて時にパワフルに時に可愛く歌っているようでした。
海外武者修行の成果が如実に現れてるんでしょうね。

あと、毎回思うことですが正味1時間50分くらいのステージなのに実感としては2時間半くらいの印象なんですね。MCもなく凝縮された濃密な空間ということなのかもしれません。
機会があれば継続的に観ていきたいグループです。

最後にいわゆる「紙芝居」って動画で6月に幕張メッセで次回のライブがある旨告知されたんですがモッシュピットオンリーっていうのが…{(-_-)}

当日のセットリストは以下のとおりでした。
01.メギツネ
02.いいね!
03.タイトル未定(新曲)
04.紅月-アカツキ-
05.おねだり大作戦
06.Catch me if you can
07.ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
08.4の歌
09.悪夢の輪舞曲
10.ヘドバンギャー! !
11.ギミチョコ!!
12.イジメ、ダメ、ゼッタイ
ec
13.BABYMETAL DEATH
14.ド・キ・ド・キ☆モーニング
15.Road of Resistance

ひとまずLIVE初めの一日目はこんなところで(相変わらずgdgd駄文だなぁ…)
そして二日目はLIVE初め2015②に続く、……のか



LIVE AT BUDOKAN~ RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE ~ [Blu-ray]LIVE AT BUDOKAN~ RED NIGHT & BLACK NIGHT APOCALYPSE ~ [Blu-ray]
(2015/01/07)
BABYMETAL

商品詳細を見る



LIVE AT BUDOKAN~RED NIGHT~(通常盤)LIVE AT BUDOKAN~RED NIGHT~(通常盤)
(2015/01/07)
BABYMETAL

商品詳細を見る


[タグ未指定]
[ 2015/01/12 01:53 ] ライブなど | TB(0) | CM(0)

いつまでもあると思うな…


[lifter]というバンドのワンマンライブに行ってきました。
初めて[lifter]観たのはsoupnoteの東京ムーンディバーっていう企画、確か2013年の3月中旬だったと思います。その後サカエスプリングや原宿、浜松、名古屋等のライブに行くようになってメンバーにも顔覚えられたかなというレベル。
10月に初?のフルアルバムリリースということで東京、名古屋、浜松、大阪、とツアー回って昨日がツアーファイナルの東京ワンマン、ということに。

編成はkey.voのnone、bsくにやん、gtはsuzuki-man、dsサイトウユウキ、という4人。ピアノPOPバンドということらしいですが、伸びやかで透明感のあるボーカルで不思議でシュールな歌詞だったりするのでなかなか面白く、特にサウンドが僕好みなところもあって都合がつけば通っています。
ベース担当のくにやんは、エロベースや変態ベースと自称しているだけあってステージが面白い。結構アグレッシブに跳ね回って弾いてるしステージ降りてきて客煽るし、ステージでもいつも酒飲んでるし…。
あっ、本人の名誉のために追加すると、マトモなことも言いますよモチロン。(笑)

そのくにやんが11月30日に[lifter]を年内で脱退するとの発表をバンドの公式ブログで行いました。
突然の(こういうお知らせは突然なものですが)告知に( ̄O ̄;)
やっとライブで演ってる曲と曲名が一致してき始めたのに…、の矢先だったので。

そんなこんなで昨日のワンマンは現在のメンバーで行う貴重なものになりました。
とは言ってもいつものライブがワンマンということでパワーアップして凄く盛り上がったし時間も最長、オープニングゲストはsoupnoteで僕としてはさらに嬉しいものに。ライブに限らずエンターテイメントと言うのは非日常空間を演者と観客が共有し創るものだと僕は思うので、昨夜の[lifter]ワンマンライブはまさに優良なエンターテイメントだったと思います。集まったお客さんも暖かいしね。

バンドも人の集団である以上未来永劫続くかどうか、ましてや同一メンバーでなんてことはそうそうあることではありませんし、メンバー内でも話し合った結果でしょうから、僕としてはどうのこうのいう立場ではありませんし言うつもりもありません。でも、あの変な人(いい意味でね)が[lifter]のライブで観られないのは少し寂しいなと言うのが正直なところ。
(年内最後は12月22日の新宿Marbleという告知が昨日されたので僕は行けないのです。)
バンドは残ったメンバーで来年以降も活動するとのことなのでくにやんと[lifter]の新たな門出にエールを贈りたいと思います。


振り返ってPerfume、活動休止や解散なんてことは冷静に考えれば将来あり得ることで、かなりな衝撃とその後の腑抜けになった自分は十分想像できます。
でも、「人生即別離」なんて李白だか白居易が言うとおりそれは世の常ですから、こころしておきたいと思うライブの後でした。

当日のセットリストは、(やまざきさんありがとうございます)

1. そのまま
2. メトロ
3. 君の透明
4. チルアウト
5. barabara
6. サカナ
7. 揺らめき
8. 三月の雨
9. marry
10. グライド
11. オレンジ
12. 夢の話
13. hopping shower
14. やわらかなやみ
en. bird



[タグ未指定]
[ 2014/12/06 13:17 ] ライブなど | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yajioshow

Author:yajioshow
Perfumeに出会ったことが人生最大の衝撃!
まさにターニングポイント。ターンした後の余生がどれだけあるかわかりませんがPerfumeを主に好きなことを勝手に綴って参りたいと思っています。