P波・S波・M派

Perfumeやその他の音楽なんかを思いつくままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

吉高由里子初舞台、大逆走観覧記

行ってまいりました大逆走

吉高由里子初舞台ということが最大の理由なのですが共演が主演北村一輝、大倉孝二、池田成志、濱田マリなどなどという豪華な面々。
僕の芝居見物は10年以上前に本多劇場で観た東京ヴォードビルショー「その場しのぎの男たち」以来なので本当に久々です。
お芝居は、開場13時半、開演14時、二幕で休憩15分込みで3時間という長さ。
普段行ってる音楽ライブに比べると自分にとっては長い部類ですかね。

入場してみたら予想通りの2階席最後列の中央通路脇。舞台は遥か下、最速先行でとった訳じゃ無いからしかたないんですけど。でも芝居が始まっちゃえば舞台に意識が集中しちゃうので細かい表情がわからない以外はどこで観てもおなじなんですよね。

感想は、初舞台の由里子さんはこの日で11公演目ということもあって落ち着いているような印象でした。セリフが引っかかっちゃうところが2ヶ所くらいあったけどほとんど気にならなかったし。
吉高由里子さんにとどまらず出演者ほぼ全員が結構な長ゼリフあったんですが、さすがつっかえる事も無くみなさん凄い!
特に凄かったのが池田成志さん、北村さん濱田さんの掛け合いもなかなかのものだったし、大倉孝二さんのコミカルな雰囲気も(^ ^)
普段TVや映画で観てる人達が目の前で演じてるパワーがひしひしと伝わってきて、席が舞台から遠いなんてすっかり忘れて没頭してました。
お芝居の主題は結構考えさせるものだったような印象でしたが少し経ってから反芻してみたいと思いいます。

音楽ライブがお好きなみなさん、お芝居っていうライブも楽しいですよ。機会があったら覗いてみては?

201510240827366cf.jpeg
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2015/10/24 08:30 ] ライブなど | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。