P波・S波・M派

Perfumeやその他の音楽なんかを思いつくままに

SOUPNOTE NEXT GENERATION

僕のお気に入りのグループ3本柱の一角であるsoupnoteのLIVEに行って参りました。soupnoteは4ヶ月ぶり、ワンマンだと昨年9月以来。
その間に2本LIVE演ってるんですが、偶然3本柱の2つのグループPerfumeとスターダストレビューのLIVEが重なってご無沙汰しておりましたもので本当に久々。
まぁ、harmonickhammockや[lifter]と言ったバンドのLIVE会場でメンバーにはご挨拶したりしてるんで「会うこと自体久しぶり」な印象はありませんでしたが、友達と世間話するわけじゃないんで、やっぱりステージ上にいる彼らに会いに行かないと意味がないわけでしてね。

NEXT GENERATIONと銘打った今回のLIVE、何がネクストなのかは当日のお楽しみらしいので、「なんだろうね?」と期待してたんですが、ボーカルmeggがたみ子っていう犬の娘を出産したとか、ベースのゆかこさんショートヘアに変身したとか、なんかはぐらかされまくりでわかったような分からないような。

でもね、ゆかこさんの髪型はお知り合いの方とも話したんですが、「フランスの美少年みたい」ということでわたくしとしては、格好可愛い、と大賛辞を贈るものであります。(^。^)
特にベースのソロプレイの時なんかグルーヴィーでショートでもバッサバッサ髪振り乱れておりました、まさに覚醒。*\(^o^)/*

LIVEの感想ですが、久々ということもあり知らない曲も幾つかあって若干戸惑いましたが、そこは手練れの者たちsoupnote、グイグイとあるいはしっとりと聴かせてくれます。
毎度のことではあるけれど、おなじみの曲もアレンジを変えてくるので一期一会のLIVE感がとてつもなくあるんですね、これもLIVEバンドたるsoupnoteの真骨頂。

では、初めて聴いた曲を中心に感想など

「むすんでひらいて」
何何?って思っている間に終わってしまいました、すいませんm(_ _)m
もっと勉強して参ります。
「アイラブユーじゃないけど」
その前のキカセテレホンもそうだけど軽快な感じがしました。なかなか好きですね。
「いたいのTNDK」
歌詞が面白かった印象が残ってますね。(具体的には思い出せないんだけど←老人性なんちゃら症だなこれは…)

「げつこなーる」
おなじみの曲ではありますが、この曲名になってから初めて聴きました。
もうこうなると本当に別の曲ですよね。

その他には、キカセテレホンが変わったリズムというかなんというか、でもよくわからんのではなくて僕の好みのリズムだったんですよ。
二拍打って三拍、みたいなちょっとラテンフレーバーふりかけたイメージだなとの印象がありました。(あくまで音楽知識なんか無い僕の印象なんで違ってるかもしれないけどね。)

あとは、先にも書きましたが何と言ってもゆかこさんのかっこいいベースソロですよ、疾走感溢れるグイグイ持って行く感じたまりませんな。
馬場さんのドラムとゆかこさんのベースというリズム隊がガチッと固めて居るからこそ船山氏もフリーダムにギター展開できるのだろうし、meggちゃんのボーカルもそれに負けず劣らずパワフルに行けるんだと思います。
やっぱりバンドはLIVEです。でもね、MCなんかも含めてLIVEバンドだと僕は思うのでそういう意味でもsoupnoteは最高のライブバンドだと思いますよ。
いやー、出会えて良かったな^_^

MCの中で船山氏がしきりに「時間がないんだよ」とか「人はいつ死んじゃうか分からないんだから」と言ってましたが、思うところはあったにせよ、それは確実なことで人は生まれた時から死に向って確実にカウントダウンを始めてるわけで。
それは、諦観として受け入れなければならないと僕はいつも思ってるんですね、
だからこそ「どうせ最終日結末は分かってるんだからどうでもいいよ」ではなくて、「せっかくだからプロセスを楽しもうじゃないの」だと思います。
そんなことを思って4月1日にアップされた動画を視てみると、「いつ船山氏が行き倒れになっちゃうかもしれないよ」ともとれるかなと(かなり強引ですがね)。
だからLIVEに来て一期一会を思いっきり楽しもうじゃないの!
てことだろうと勝手に解釈しちゃいました。
それがどうNEXT GENERATIONなのかは解析途上でありますが( ? _ ? )

また。駄文をいっぱい書いてしまった。…

最後にセットリストを載せて終わりますね。最後まで退屈に耐えて読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m

1.むすんでひらいて
2.morning glory
3.キカセテレホン
4.アイラブユーじゃないけど
5.めざマーチ
6.いたいのTNDK
7.朝焼けの詩
8.流れ星
9.星が落ちる前に
10.ロック‘END’ロール
11.I’its My House
12.おしえテルミー
13.ワールズ・ロンド
14.ライアン
15.サヨナラ18’s TRAIN
16.ユメイト

en1.げつこなーる
en2.chain
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/05/01 00:03 ] ライブなど | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック