P波・S波・M派

Perfumeやその他の音楽なんかを思いつくままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

黒い夜

メタルの神キツネ様から、メタルレジスタンスの復権のためこの世に遣わされた3人の少女が2014年3月2日に召喚される。
昨年末にSUMETAL聖誕祭に参列しその告知を受けた者として、「黒い夜 LEGEND "DOOMSDAY" ~召喚の儀~」を見守るために参列すべく東京都千代田区は北の丸公園に、わたくしは馳せ参じたのであった。(-_-)
というわけでただいま話題沸騰(だと思う)のグループ、BABYMETAL武道館公演2日目に行ってまいりました。


fc2blog_201403121721070e4.jpg
2日間公演の初日は「赤い夜 LEGEND “巨大コルセット祭り” ~天下一メタル武道会ファイナル~」と題され、観客は全員コルセット(むち打ち症になった時などに首につけるやつね)着用が義務付けられたようですが、2日目は義務付けはありませんでした。



コルセットの現物はこういうものでBABYMETALのマークは入っているもののかなり本格的


当日は雨模様で会場に到着が15時頃だったのですがグッズはほとんど売り切れで会場限定のDVDを購入したのみでした。その後は途中で落ち合ったSawmasuさんと武道館2階の喫茶店で時間をつぶし、開場30分後に看板前に行ってみるとPerfumeライブでお世話になっている方々の姿が…、ご挨拶を交わして会場に入ります。

僕の座席は2階の南西、ステージがほとんど丸ごとよく見える位置で、ステージ構成はアリーナ中央に八角形の魔方陣がありそこがメインステージ、その周りに出島というかサブステージが配列されているもの。出島と魔方陣の間は空いており、前日のライブでは終盤にYUIMETALが出島に行く途中で転落したとの話でしたが通路脇に柵が設置されており
前日の終演後急遽作られたようでした。
そして魔方陣ステージの上空には北側を除く七面のモニタースクリーンが設置されどの位置からでもパフォーマンスがみえるようになっています。



開演時刻を15分ほど過ぎてスタート、今日は(昨日もらしい)全曲神バンドが演奏を勤めてくれるということで否が応でも盛り上がります。
セットリストや詳細な内容は、手錬のブロガーさんが記事に上げてくれているでしょうからそちらにお任せして(いつもの丸投げ 笑 )
個人的な感想などを綴っておきたいと思います。

ライブステージは巧みな演出に満ちあふれたもの、オープニングの剣を携えての階段から3人が降りてくるところから最後の召喚の義まで、途中に挟まれる絵入りナレーション(というのかな?)までよく練られていました。
昨年12月の幕張メッセでのライブの時も感じましたが、ストーリーがシッカリできていてそれに合わせた曲とパフォーマンス、最高のエンターテイメントショウを魅せていただきました。

かなりヘヴィなサウンドにのせながらもSUMETALの声は伸びがあり、特に「悪夢の輪舞曲」はその歌声に魅せられましたね。トランシルバニアの古城で夜な夜な悪夢にうなされている少女の様子と、その夢の中の暗い場面が浮かんできます。
それに加えダンスパフォーマンスもキレッキレでした、MIKIKOMETALの振り付けそのものも「なるほど、そういう風にイメージさせるのね」という感じで面白く納得したのですが、難なくそれをやってしまうところはさすがです。

YUIMETAL、MOAMETALの二人は可愛いの一言に尽きるのですが、大型の7面(8面?)のモニタースクリーンが映し出すさまは表情も含めプロフェッショナルなパフォーマンス。
ダンスパフォーマンスも魔方陣を縦横無尽に走り回り、飛び上がり、大きく見えました。
BABYMETALの初見は昨年のメトロックだったのですが、その時は楽曲とSUMETALの歌唱力に加え観客の凄まじいまでのノリに気を取られほとんど印象に残っていなかったのですが、今回はモニター越しではありますが堪能させていただきました。

特に印象的だったのはギミチョコ:歌詞そのものは「チョコ食べたいけどカロリー高いしな~」的なティーンの女子の歌ですが、サウンドはゴリゴリのヘビーサウンドだけではなく明るめの味付けもされているノリの良い曲。これはやみつきになります。
4の歌:単純に「よん、よん」言ってるのと「幸せの四」なんていう語呂合わせだけの歌詞なんですが、中毒性が非常に高い!記事を書いてる今でもアタマの中で「よん、よん」言ってます。
メギツネ:初めて買ったCDがこれだったのもありますが、和のテイストを上手く取り入れてあざとくならないギリギリのところで仕上げているのが好きです。全体が盛り上がっていくのがよく分かるし、自然とかけ声入れてしまいますね。
おねだり大作戦:YUI&MOAMETALがBLACKBABYMETALとしてラップしていく曲で、可愛い二人が中々黒いことを歌うのがおもしろい。今回はダンサーが加わったパフォーマンスが繰り広げられてちょっと異色な感じがしましたが違和感があるわけでも無く、もりあがりましたね。
他にもあるんですがライブから10日近く過ぎた今でもアタマの中がカオスになってるんでこの辺でご勘弁を(笑)

メタルレジスタンス復権のために地上に降臨した3人は、国民的マエストロや時代を席巻している大所帯アイドルにも、メタルの象徴である「キツネサイン」をさせたことで(^_^)、ひとまずその役目を終え召喚の儀を経てヨーロッパ武者修行に行くことになりました。
それは、「LEGEND “Y” YUIMETAL聖誕祭、LEGEND “M” MOAMETAL聖誕祭 in EUROPE」ということでBABYMETALが欧州ライブ公演を行うと発表されました。

はてさて、ヨーロッパの方々にどのように衝撃を与えてくるのでしょうか?
「ギミチョコ」のライブMVが公開から2週間ちょっとで300万再生を超え様々な国からコメントが寄せられていることから、これはひょっとして大変なことになるかもしれません。
アミューズが昨年の株主総会で期待のアーティストとしてお披露目したのもうなずけます。

国内でのワンマンライブは当面無いかもしれませんが、ロックフェスには出演してくれることを期待したいと思います。
えっ、お前はヨーロッパ行かないのかって?
幕張や武道館ならともかく、海外はムリですよ「だって異国よ~」(笑)


下記セットリストは報道された記事より引用いたしました。(ナタリーさんありがとうございますm(_ _)m)
01. BABYMETAL DEATH
02. いいね!
03. 君とアニメが見たい ~Answer for Animation With you
04. おねだり大作戦
05. 4の歌
06. 新曲(何かのカバー曲?)
07. 紅月 -アカツキ-
08. Catch me if you can
09. ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
10. ギミチョコ!!
11. 悪夢の輪舞曲
12. メギツネ
13. イジメ、ダメ、ゼッタイ
<アンコール>
14. ド・キ・ド・キ☆モーニング
15. ヘドバンギャー!!
-召喚の儀-














スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/03/09 03:10 ] ライブなど | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。