P波・S波・M派

Perfumeやその他の音楽なんかを思いつくままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

音市音座

3月1日に、音市音座というコンサートイベントに行ってきました。
木曽川源流の環境保全の為の育樹活動を支援しようという趣旨のイベントで、スターダストレビューがホストバンドになってゲスト呼んで楽しくやろう、というもの。



今回が3回目でゲストは、ゴスペラーズ、矢井田瞳、Ms.OOJA、クリスハート。
このイベントは、対バン形式ではなくてスタレビさんがバックバンドをほぼ出ずっぱりで務めてゲスト達がコラボするという珍しくも豪華なもの。オープニングにいきなり全員出てきちゃってスタレビさんの「夢伝説」を演ったあと「この中では僕達が一番の若輩者だから」って根本さんがいつもの軽い冗談を飛ばしてスターダストレビューのステージへ。
1曲目はGoing back 1981、ツアーを回るバンドの曲なんだけどスターダストレビューが自分達のことを歌ってる歌詞でね、ライブで聴くのは初めてでした。因みに1981はスターダストレビューがメジャーデビューした年です。
続いて木蓮の涙、これはいろんな方々にカバーされ一番知られている曲ではないかと思いますね、サポート添田さんのキーボードだけで根本さんしっとりと歌い上げます。
「オープニングで盛り上がったのに盛り下げてしまってすいません、次は盛り上げてくれるよ。」的な根本さんのトークの後にゴスペラーズをステージに呼び込み。
ゴスペラーズさん、スターダストレビューをバックに歌います、アカペラグループだと思っていたので(アルバム1枚しか持ってないけど)中々豪華なステージに。

そのあと次のアーティストをステージ上のアーティストが呼び込み1曲コラボレーションして前のアーティストが引っ込み、自分の曲を2曲くらいやる、スタイルで続きます。スターダストレビュー以外の皆さんはバンドではなくてシンガーなのでスタレビは出ずっぱりでバックバンドを務めます。唯一休んでいたのは矢井田瞳さんが弾き語りした1曲と、ゴスペラーズが2度目に出てきてアカペラ演った時だけ。

ホストバンドとはいえお疲れ様でございます。
とはいえ、年間70本近いツアーをやりながら夏には屋外ライブを5~6本という手練れのバンドですからたいしたもの。
逆に色々なアーティストとコラボしてくれるわけですから、ファンとしては貴重なモノを観させてもらう機会に恵まれ幸せなひと時を過ごさせてもらうことになりました。

セットリストはほとんど忘れてしまったので(というか知らない曲もたくさんあるしf^_^;))
各アーティストの印象を、

ゴスペラーズ、星屑の街が好きで10年くらい前にアルバム買って聴いていたのでトークも面白そうだなってのはわかってましたが、生で聴くとやっぱりハーモニーが凄いです。リードを取ることが多い黒沢薫さんが目立ちますがバス担当の北山さんが渋い。根本さんとトークで丁々発止と絡める安岡さんは流石。

Ms.OOJA、背が高い(モデル並み、身長172らしい)、名古屋を中心に活動していたのでFMからよく聞こえていましたが、しっとり歌い上げる感じでした。もっとソウルフルな曲もあるとは思いますがよく知りません。根本要さんをリスペクトしているそうでデビューシングルのカップリングは、今夜だけきっと、だそうな。
根本さんと並ぶとハイヒール履いてることもあって背丈の差が…、なんと根本さん踏み台(雪洲ってやつです)もってきてもらって一緒にトーク(笑)

クリスハート、昨年の紅白に出てるんですが見てないので歌を聴くのも今回がはじめて。
ハイトーンボイスがよく伸びる、声の印象はゴスペラーズの黒沢さんに似てる感じ。
Ms.OOJAさんとはレコード会社もレーベルも一緒なんだとか。今回のゲストの中では最年少でデビューして1年も経ってないこともありかなり緊張しまくってるのが客席からもわかりました。ちょっと微笑ましい感じ。

矢井田瞳、マイスィートダーリンしか曲しらないんですが今回はゆったりした印象でした。マイスィートダーリンも黒沢さんとコラボしてくれました、パーンと明るい感じ良かった。

最後は再び出演者全員で、「愛のうた」これは根本さんに歌唱指導(笑)してもらって会場全員で歌いました。この曲はラストがオーディエンスだけのコーラスになるところがツボなんで一体感出るんです^_^

アンコールは全員でボーイズタウンギャングの「君の瞳に恋してる」とスタレビの名曲「今夜だけきっと」の2曲を演ってくれました。

開演が17:30で閉演が20:30と3時間のライブでした。
「長いな~カツ丼3杯かよ」と思ったあなた、スターダストレビューのワンマンライブはこれが普通ですから(笑)


とある方がセットリストを上げてくれていました。(本当にありがとうございますm(_ _)m)

1. 夢伝説
(スターダスト☆レビュー・ゴスペラーズ・矢井田瞳・クリス・ハート・Ms.OOJA)
2. Going Back to 1981
(スターダスト☆レビュー)
3. 木蘭の涙
(スターダスト☆レビュー)
4. 太陽の5人
(ゴスペラーズ)
5. 永遠に
(ゴスペラーズ・Ms.OOJA)
6. Life
(Ms.OOJA)
7. Be.
(Ms.OOJA)
8. 30
(Ms.OOJA・クリス・ハート)
9. HOME
(クリス・ハート)
10. I LOVE YOU
(クリス・ハート)
11. まもりたい~magic of a touch~
(クリス・ハート・矢井田瞳)
12. 地平線と君と僕
(矢井田瞳)
13. 手と涙
(矢井田瞳)
14. My Sweet Darling
(矢井田瞳・黒沢薫)
15. Charming
(スターダスト☆レビュー・ゴスペラーズ)
16. ひとり
(ゴスペラーズ)
17. 1,2,3 for 5
(ゴスペラーズ)
18. と・つ・ぜ・ん fall in love
(スターダスト☆レビュー・ゴスペラーズ)
19. 愛のうた
(スターダスト☆レビュー・ゴスペラーズ・矢井田瞳・クリス・ハート・Ms.OOJA)

アンコール:
20. 君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off Of You)
(スターダスト☆レビュー・ゴスペラーズ・矢井田瞳・クリス・ハート・Ms.OOJA)
21. 今夜だけきっと
(スターダスト☆レビュー・ゴスペラーズ・矢井田瞳・クリス・ハート・Ms.OOJA)
スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/03/04 22:23 ] ライブなど | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。