P波・S波・M派

Perfumeやその他の音楽なんかを思いつくままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いつまでもあると思うな…


[lifter]というバンドのワンマンライブに行ってきました。
初めて[lifter]観たのはsoupnoteの東京ムーンディバーっていう企画、確か2013年の3月中旬だったと思います。その後サカエスプリングや原宿、浜松、名古屋等のライブに行くようになってメンバーにも顔覚えられたかなというレベル。
10月に初?のフルアルバムリリースということで東京、名古屋、浜松、大阪、とツアー回って昨日がツアーファイナルの東京ワンマン、ということに。

編成はkey.voのnone、bsくにやん、gtはsuzuki-man、dsサイトウユウキ、という4人。ピアノPOPバンドということらしいですが、伸びやかで透明感のあるボーカルで不思議でシュールな歌詞だったりするのでなかなか面白く、特にサウンドが僕好みなところもあって都合がつけば通っています。
ベース担当のくにやんは、エロベースや変態ベースと自称しているだけあってステージが面白い。結構アグレッシブに跳ね回って弾いてるしステージ降りてきて客煽るし、ステージでもいつも酒飲んでるし…。
あっ、本人の名誉のために追加すると、マトモなことも言いますよモチロン。(笑)

そのくにやんが11月30日に[lifter]を年内で脱退するとの発表をバンドの公式ブログで行いました。
突然の(こういうお知らせは突然なものですが)告知に( ̄O ̄;)
やっとライブで演ってる曲と曲名が一致してき始めたのに…、の矢先だったので。

そんなこんなで昨日のワンマンは現在のメンバーで行う貴重なものになりました。
とは言ってもいつものライブがワンマンということでパワーアップして凄く盛り上がったし時間も最長、オープニングゲストはsoupnoteで僕としてはさらに嬉しいものに。ライブに限らずエンターテイメントと言うのは非日常空間を演者と観客が共有し創るものだと僕は思うので、昨夜の[lifter]ワンマンライブはまさに優良なエンターテイメントだったと思います。集まったお客さんも暖かいしね。

バンドも人の集団である以上未来永劫続くかどうか、ましてや同一メンバーでなんてことはそうそうあることではありませんし、メンバー内でも話し合った結果でしょうから、僕としてはどうのこうのいう立場ではありませんし言うつもりもありません。でも、あの変な人(いい意味でね)が[lifter]のライブで観られないのは少し寂しいなと言うのが正直なところ。
(年内最後は12月22日の新宿Marbleという告知が昨日されたので僕は行けないのです。)
バンドは残ったメンバーで来年以降も活動するとのことなのでくにやんと[lifter]の新たな門出にエールを贈りたいと思います。


振り返ってPerfume、活動休止や解散なんてことは冷静に考えれば将来あり得ることで、かなりな衝撃とその後の腑抜けになった自分は十分想像できます。
でも、「人生即別離」なんて李白だか白居易が言うとおりそれは世の常ですから、こころしておきたいと思うライブの後でした。

当日のセットリストは、(やまざきさんありがとうございます)

1. そのまま
2. メトロ
3. 君の透明
4. チルアウト
5. barabara
6. サカナ
7. 揺らめき
8. 三月の雨
9. marry
10. グライド
11. オレンジ
12. 夢の話
13. hopping shower
14. やわらかなやみ
en. bird


スポンサーサイト

[タグ未指定]
[ 2014/12/06 13:17 ] ライブなど | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。